O-CELLO BLOG オーセロブログ

1, 2, 3 次の10件 »

[全21件中 1〜10件目を表示]

2017.0216

日記 [投稿者]営業課

フラワーバレンタイン


❤Happy Valentines❤


2/14はバレンタインデー。

すっかり定着した『友チョコ』に加えて、
最近は家族へ送る『ファミチョコ』、男性から女性へ送る『逆チョコ』、お世話になった人へ送る『世話チョコ』、他にも『パパチョコ』『ママチョコ』『部下チョコ』なんていうものも!
日頃の感謝を気軽に伝えられる楽しいイベントですよね。
私はもちろん自分への『ご褒美チョコ』がいちばんの楽しみです♪

さて、数年前よりずっと弊社 社長は女性社員にお花を贈ってくれています。



いろとりどりのお花、どれもきれいで迷ってしまいます!



「日本でも欧米その他の世界各国同様、バレンタインデーに男性から女性に花を贈る慣習を作ろう」というコンセプトで広まりつつあるフラワーバレンタイン。
お菓子も嬉しいけれどお花のプレゼントも嬉しい!

ありがとうございました❤



2013.1210

日記 [投稿者]webmaster

Joyeux Noël !


Heureusement pour moi, je crois encore au Père Noël !


  本サイトTOPページスライドの「クリスマス」画像にご注目を!
  WEBで見つけたフランス語メッセージを入れてみました。訳を下でご紹介します。



 
人生には4つの時代がある  
サンタクロースを信じている年齢  
サンタクロースをもう信じない年齢  
サンタクロースになる年齢  
サンタクロースに似てくる年齢  
 
私はまだ、サンタクロースを信じている年だわ!  
 
あなたは?  
メリークリスマス!  



  今年のクリスマスのご予定は?
  皆様のクリスマスが素敵なものになりますように…



2012.0410

日記 [投稿者]webmaster

* SA KU RA *


あおいそら


先週の日曜日はとてもお天気がよく、いよいよ満開の桜の花を見にうちのおチビちゃんと一緒に
お散歩へ出かけました。


SAKURA & PIN DOT


ポカポカ陽気の中でも、カメラと一緒にラッピング済みBOXを手に取る私。。。

ただのお散歩とはいえ、お仕事の事は常に頭の中にあるのです…


こんな写真だって撮れちゃいます!


撮影後は、おチビちゃんの三輪車の後ろにラッピング済みBOXをぎゅーっと押し込んで
ぶ〜らぶら〜お花見モード。
しばらくして 「ボコっ」 後ろに載せていたBOXを落としてしまったおチビちゃん。
拾ってくれたのはいいのですが、ボリューミーで美しいトップのボウ部分を「わしっ」とつかんで
ぶら〜〜〜ん ざざざざーーー  引きずってる。。。

やっぱりそうなるよね(涙)

いくら母が頑張っても、まだわかってはもらえないのね、、、 仕方ないか。



2012.0403

日記 [投稿者]webmaster

ラパンバッグのうさぎちゃん


一輪挿し用バッグ「OFHラパンバッグ」


「OFHラパンバッグ」うさぎ



この春の新商品に使用のかわいいイラストは、下記サイトのイラストレータさまにお借り致しました。とってもかわいいイラストがたくさんアップされていて、個人利用でお世話になっている方もきっとたくさんいるのではないかと思います。


友人からのハガキや、こどもが園からもらってきたおたより… そういえばよく見かけるなーーー

大人気フリー素材なんですね。




    「つか」さま かわいいイラストを利用させていただきありがとうございます!
     今後ともどうぞよろしくお願い致します。


イラスト無料素材【イラストわんパグ】





 
「つか」さまのかわいいイラストたっぷりのサイトはこちらになります。


2012.0216

日記 [投稿者]総務課

今尾の左義長


2月11日


岐阜県海津市で毎年行われる、『今尾の左義長』に社員の山内さんが参加しました。

山内さんは、数年前からこのお祭りに参加し続け、今では若頭として先頭に立っています。


 

今年の化粧はレディー・ガガをテーマにしたそう・・・

そっくりですねcoldsweats01


 

今尾の左義長とは・・・秋葉神社の境内で行われる正月行事の一つで“どんど焼き”とも呼ばれています。

若者が周囲約7m、重さ約2tの竹みこしを担いで境内につりこみ火を放ちます。

燃えさかる竹みこしの周りを若者が駆け回り、

「火を崇め、火伏せを祈願する」神事は、クライマックスを迎えます。

岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されています。

 岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されています。


会社の外で、地域行事に積極的に参加する姿を見るととても嬉しく思います。
そして、伝統ある行事を先頭に立って続けていることを誇らしく思います。
オーセロ一同、これからも応援していきます。


今年は、息子さんとも競演を果たし、嬉しそうな山内お父さんでした。




2012.0113

日記 [投稿者]総務課

謹賀新年


新年明けましておめでとうございます。


昨年は格別のご愛顧を賜り
まことにありがとうございました。
本年も倍旧のお引き立てをお願い申し上げます。


2012年最初のオーセロディスプレイは、『春節』をテーマにしました。 春節とは、中華圏における旧暦元旦。いわゆる「旧正月」です。 2012年は1月23日がその日にあたるそうです。

 

中国らしく、『赤』を全面的に使いました。

 

ダークレッドのアラベスクは目を引きます。



さて、日本でも中華料理のお店や、お土産などで見ることが増えました切り絵ですが、中国では剪紙といい代表的な民間工芸品だそうです。

春節の剪紙は祝日の雰囲気を現して、人々に美しさをも感じさせて、一種類の装飾、実用などを一体する芸術と言われています。


その剪紙にオーセロも挑戦しました。カッターで切る抜くのはやはり細かい作業で、苦労しました。なかなか上手に出来たと思うのですが・・・どうでしょうか。



ここで豆知識です。中国では春節になると『福』という字があらゆるところで飾られます。しかし、『福』という字は逆さまです。日本ではありえませんよね。。。

何故、あえて逆さまなのでしょうか。

それは「倒」と「到」の発音が同じことから、「福」の字を逆さに貼って「倒福(福が逆さ)」=「到福(福が到る)」の意味を表しているそうです。
人々が幸せに暮らせるよう、また素晴らしい未来が到来するようにとの願いが込められています。


2012年、オーセロの社員、家族、皆様が幸せに暮らせるよう、明るい未来が到来しますように・・・・




2011.1208

日記 [投稿者]総務課

Merry Christmas


O-CELLO ORIGNAL


クリスマスといえば、クリスマスプレゼントですよね。お子さんや恋人がいらっしゃる方は頭を悩ませるのではないでしょうか。
小さい頃は枕元に靴下を置いて、サンタさんからのプレゼントを心待ちにしたものです。しかし、なぜ、靴下なのでしょうか。。。。。
それは、サンタクロースの起源といわれている司教・聖ニコラウスが、結婚できない貧しい娘の家を訪れ、煙突から金貨を投げ入れたのがきっかけです。ニコラウスが投げ入れた金貨は、暖炉の前に干されている靴下の中に偶然落ちました。金貨に気がついた娘はありがたいそのお金で無事に結婚式をあげることができたそうです。
この話が、イギリスで古くから伝わっていた、クリスマスには子供にプレゼントを贈るという風習と結びつき、靴下へプレゼントを入れるようになったそうです。




今年のオーセロクリスマスは正面玄関に大きなツリーを飾りました。
昨年は2階の踊り場に飾ったのですが、もっとたくさんの人に見てもらいたいという気持から、今年は玄関に飾ることにしました。
ちょっと大きいですが。。。(笑)
これなら、お客様はもちろん、郵便局の方や宅急便の方まで見ていただけます。
暗くなるとライトアップされたツリーが窓ガラスに反射されて、いっそう綺麗に見えます。


このツリー。。。実はオーセロオリジナルが隠れています。



見てください。こちら、『ミニローズリース』
2色のミニローズを丸く繋いだかわいいリースです。
クリスマスにぴったりですね。
今回は赤と白ですが、いろんなバリエーションが出来ますので別のイベント時にも大活躍です。
簡単ですので是非お試しください。

クリスマスが近づくにつれて、プレゼントを選んだり、ツリーに飾り付けをしたり、街全体がクリスマスムード一色になったり、ワクワクすることがいっぱいです。
皆さんはどんなクリスマスを過ごす予定ですか。
準備でお忙しいとは思いますが、お近くへお越しの際は是非オーセロへお立ち寄りください。オーセロオリジナルツリーがあなたをお迎えいたします。

それでは、最高のクリスマスを。

Merry Christmas




2011.1021

日記 [投稿者]総務課

HALLOWEEN


Trick or Treat!


いよいよハロウィーンの季節がやってきました。
欧米ではハロウィーンは10月31日に行われ、子供たちはそれぞれお化けの格好をして近所の家々を歩いてまわります。
そして、ドアをたたき、「Trick or Treat?」(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)と言います。
近所の家では子供が訪問するだろう数のお菓子を用意してどんなお化けが今年はやってくるのかと楽しみにしながら待っているそうです。
欧米ならではのワクワクする行事ですね。


O-CELLO Halloween



 

日本でも最近では10月の行事というとハロウィーンが定着してきたように感じます。

お菓子屋さんや各ショッピングセンターで大きなカボチャのお化けが目に付くようになりました。

 

ラッピングに携わる者としては、このようなイベントが定着してくるのは大賛成です。

オーセロでは、玄関、応接室をHalloween風に飾りました。

今までのディスプレイとはまた一味違って、見ているとまさにお祭りをイメージしてしまいます。

アラベスクやマカロンは、使い方によってはこんなにハロウィーンに適しているのですよ。





さて、子供たちにイタズラされないようにお菓子を準備して、ハロウィーンを迎えようと思います・・・




2011.0713

日記 [投稿者]総務課

初夏


暑中見舞い申し上げます


 

めっきりと暑くなって参りました。オーセロ本社のある大垣では8日に梅雨明けが発表され、急に痛いくらいの日差しが差し込むようになりました。
 
節電が呼びかけられている中、熱中症は大きな問題です。
調べていると使用電力のピークは午後1時から3時。節電15%はここで必要ということです。その間は節電を意識し、氷や水などで体を冷やし体温を下げるなど対策をとりましょう。
ただ暑い中我慢をしているだけだと体調を崩しやすく、熱中症になる可能性があります。
正しい知識と、節電と体調とのバランスをとることが、今年の夏を乗り切るコツだと思います。

めっきりと暑くなって参りました。オーセロ本社のある大垣では8日に梅雨明けが発表され、急に痛いくらいの日差しが差し込むようになりましたsun

 

節電が呼びかけられている中、熱中症は大きな問題ですsign03

調べていると使用電力のピークは午後1時から3時。節電15%はここで必要ということです。その間は節電を意識し、氷や水などで体を冷やし体温を下げるなど対策をとりましょうsnow

ただ暑い中我慢をしているだけだと体調を崩しやすく、熱中症になる可能性がありますdespairsweat02

正しい知識と、節電と体調とのバランスをとることが、今年の夏を乗り切るコツだと思いますflair

これからも暑さが続くと思いますので、くれぐれもご自愛下さい。

 

さて、話しは変わりますがオーセロでは七夕のディスプレイが終わり、夏色のディスプレイに変身しましたshine

涼しげな初夏cloverのイメージですpenguinconfident


初夏version display





室温は28度ですが、ディスプレイを見るだけでマイナス3度ほど下がるような気分になりますね。




構内には今年大流行している、グリーンカーテンに挑戦しています。
グリーンカーテンとは、つる性の植物を日のあたる窓の外にはわせて作る自然のカーテンです。夏の熱い日差しをやわらげ、室温の上昇を抑える効果があります。オーセロは朝顔に挑戦しました。


green curtain ASAGAO

まだ、小さなつるですがいつか一面のカーテンになるのが楽しみです。



2011.0707

日記 [投稿者]総務課

七夕


七夕に願いを込めて


本日、7月7日はご存知の通り七夕です。
オーセロでも、七夕を飾ってみました。


オーセロ玄関前


 

七夕と書いて「たなばた」と読む・・・
日本人でなければおそらく読めない単語のひとつですよね。

では、なぜ七夕を「たなばた」と読むのでしょうか?

もともと「たなばた」の字は「たな」は棚、「はた」は機織(はたおり)の機で書く「棚機」でした。
日本には7月7日の夜に神をお迎えして禊の儀式を行う行事があり、その行事を行うのが棚機女(たなばたつめ)だったので、平安時代頃に「7日の夕方=七夕」を「たなばた」とあてはめて書くようになったそうです。


さて、オーセロ社員にも短冊にたくさんの願いを書いてもらいました。『家内安全』『みんな元気で』『日本に笑顔が溢れますように』など、たくさんの願いが玄関前に飾られています。見ているとほっこり笑顔になってしまいますね。
もちろん社長、専務にも書いて頂きました。



ありがとうございます。みんなの願いが叶いますように・・・

ところで、受付カウンターのところにも目を向けてください。
玄関の大きな七夕にばかり気を取られがちですが、


小さな七夕ラッピングが受付を彩ってくれています。
笹にリボンの短冊とはなんともおしゃれです。

七夕とはたった1日の行事で、昔ほど短冊に願いを書くことさえもなくなってきたのではないでしょうか。。。
オーセロでは、日本の心を忘れないためにもこのような季節感あふれるディスプレイを続けて行きたいと思います。
みなさん、お近くへお越しの際には是非お立ち寄り下さい。



1, 2, 3 次の10件 »

[全21件中 1〜10件目を表示]