経営理念

人をとりまく環境、未来への可能性、発想の母体である情熱、柔軟さを兼ね備えた頑固な信念

テーマは「健康・教育・環境」


 株式会社オーセロは、昭和40年セロハンフイルムの製造加工からスタートしました。
 以来、時代のニーズの多様化に応えるべく、より多くの素材、より多彩な用途へと製品を展開し、
 事業の拡大をしています。
 しかし、いつの時代にあっても、企業の存在理由はより良い製品・サービスの提供を通じて社会に
 貢献することであり、その原動力となるのは社員一人ひとりの創意と熱意である、という基本姿勢
 は変わる事がありません。


 人と自然が調和した、より豊かな社会を目指して。

 従来の事業を軸に、『健康・教育・環境』をコンセプトとした新しい事業分野にも積極的にチャレ
 ンジし、未来への夢を大きく広げていきます。