「SalesTalk!」

商品画像紹介

カテゴリー: 商品画像紹介 < 「SalesTalk!」

2011.01.26  [投稿者] webmaster

CCB ブライダル

クリアキュービックボックス【CCB】ブライダルシーンでの活躍!


招かれた結婚式でのこと ーーー

新郎新婦、そしてゲストテーブルの装花はとても綺麗で素敵です。

感動のフィナーレ 新郎新婦の退場を涙でお見送り。余韻の中席を立ち、出口へ向かうその頃・・・ ハッと気がつくと、スタッフの方々がお花を抜いては紙でぐるぐると包み始め、退場するゲストへお花のお裾分けがスタートです。 せっかく綺麗だった会場の装花があっと言う間に無惨な姿に。。。

また他の会場では、テーブル装花がいくつかに分かれて、その各部分をアレンジメントに。 「各テーブルごとでどなたかがお持ち帰りください」的な雰囲気になりました。 もらえるのはとっても嬉しいのですが、オアシスにはお水がたっぷりで「ちょっと頑張ってきれいな格好してきた私には少し大きくて重たい」思いがけないお土産に(涙)。

でももし、お持ち帰りがなかったら・・・お花で一杯の綺麗な会場を後にする事ができますが、そのお花達はどうなってしまうのでしょうか。。。 もったいない! それにお片づけも大変そうです。

 

そのような経験の中、「是非ブライダルシーンでもCCBを使っていただきたい!」

「使っていただくにはどうしたらよいか・・・」皆様のご意見を募集中です。


CCBでテーブル装花


紙器を使った小さなアレンジメントで・・・


テーブルに座る人数分の小さなアレンジメントを作成して、テーブルを飾ります。
上はSサイズのボックスに収まる大きさのアレンジを丸く並べてみました。縦に並べると下のような雰囲気にもなります。一つ一つは小さくてかわいらしいですが、集まるとなかなか豪華です。

アレンジメントは納めるボックスの大きさによって大きさや形を変える事が出来ます。
またテーブルへのセッティングは、台を使ってみたり、リボンやその他オーナメントを使用して華やかにしてみてはかがでしょうか。


キャンドルサービス

お花の中心には背の高いグラスにお水をはり、そこへフローティングキャンドルを浮かべました。

キャンドルサービスっていいですよね!


お持ち帰り

CCB使用テーブル装花 お持ち帰りの状態

お帰りの際は、外箱のCCBをお一人に一つずつご用意。リボンもついた状態のボックスに、アレンジメントをすっと滑り込ませてふたをするだけで、簡単に準備ができます。

適度な大きさですし、家に帰ってからも花瓶などを用意しなくてもこのまま飾っておけますので便利です。


CCBで引き出物


CCBとスリーブを使って

引き菓子とプリザのアレンジをセットアップしてみるのも素敵です。


 

イメージと致しましては、

  • 結婚式の間は会場を華やかに飾る
  • ゲストの皆さんには綺麗にお持ち帰りいただける
  • 専用資材でお持ち帰りの準備に手間取らない
  • 終わった会場に装花の花・土台などが残らない
  • ゲストの方が持ち帰りやすい形・大きさ
  • 持ち帰った花を飾りやすい

といったメリットがあるのではないかと考えています。

 

特にレストランウエディングなどの、大きな会場でないブライダルシーンで
便利にご利用いただけるのではないかと思っております。

オリジナル資材の作成など 一緒に作り上げていけることを期待しております。


 

ご興味をお持ちの方は是非お問い合せください!