フィルム製品 >

カテゴリー: < フィルム製品

オーセロフレッシュ

定番 お知らせ

オーセロオリジナルの鮮度保持袋です。袋内の気体構成をコントロールすることにより、低酸素・高二酸化炭素という青果物の保存に理想の環境を作ります。適度な密封性と通気性を併せ持つことで、過剰な水分蒸散は防止してしおれを抑制し、またエチレンガスは排出して老化や追熟を抑制します。PPを主体とした一次成形で通気性を持たせているので、コストも軽減。NとH1、2タイプになります。

 ・オーセロフレッシュマーク(コメント)・プラマーク入り

材質OPボードン#25   カラー数2種(タイプ)

サイズ名 サイズ 入数 出荷
ロット
最小
出荷数量
8号 150×250(mm) 100枚/袋 50袋/ケース 1袋
9号 150×300(mm) 100枚/袋 50袋/ケース 1袋
10号 180×270(mm) 100枚/袋 50袋/ケース 1袋
11号 200×300(mm) 100枚/袋 50袋/ケース 1袋
12号 230×340(mm) 100枚/袋 50袋/ケース 1袋



JANコード一覧


※ 袋単位(100枚/袋)のコードになります。

サイズ名 N 8号 N 9号 N 10号 N 11号 N 12号
JAN 401193 401209 401216 401223 401230
サイズ名 H1 8号 H1 9号 H1 10号 H1 11号 H1 12号
JAN 401896 401902 401919 401926 401933

商品形態


オーセロフレッシュ:商品形態

100枚/袋入り


使用イメージ



参考情報


タイプについて


呼吸量の多い青果物へのご使用の場合や、高温条件下での保存の場合などには、H1タイプをおすすめ致しますが、青果物の種類や保存条件によっても異なります。詳細は営業担当者までお気軽にご相談ください。


全サイズ


オーセロフレッシュ:サイズ一覧

印刷部分の拡大



鮮度保持のしくみ


オーセロフレッシュ:鮮度保持のしくみ(青果物の劣化原因)

オーセロフレッシュ:鮮度保持のしくみ(青果物の鮮度保持方法)

オーセロフレッシュ:鮮度保持のしくみ(オーセロフレッシュのしくみ)

オーセロフレッシュの広がり


オーセロフレッシュ:オーセロフレッシュの広がり

鮮度保持テスト例


 ※ 独自の実験にもとづいた結果になります。


オーセロフレッシュ:鮮度保持テスト例(しいたけ①②)

オーセロフレッシュ:鮮度保持テスト例(なめこ・オクラ)

オーセロフレッシュ:鮮度保持テスト例(ブロッコリー・パプリカ)

オーセロフレッシュ:鮮度保持テスト例(ホウレンソウ・小松菜)

オーセロフレッシュ:鮮度保持テスト例(水菜・パクチー)

オーセロフレッシュ:鮮度保持テスト例(リンゴ・柿)

お知らせ


<2012.3.23> 各種別注加工を承ります!

シート加工/自動包装機用ロール/変形袋/チャック付き袋/オリジナル印刷 など…

お気軽にお問い合わせください。



<2011.1.27> 鮮度保持実験結果報告 第一弾を「Sales Talk!」に掲載しました!

鮮度保持実験結果の詳細を「Sales Talk!」にアップしましたので是非ご覧ください。





関連キーワード: 袋(溶断)  印刷  特殊フィルム  青果  無地  定番