Home / How to / 基本ラッピング / ふわふわ包みⅠ

2012 / 06 / 15

ふわふわ包みⅠ

ボックス上中央でシートを寄せてリボンを結び、フワフワと華やかに仕上げるラッピングです。

<シートの大きさの取り方>
 ●箱の胴体方向
  箱の胴体にしっかりと重なりをもって巻ける大きさ
  ※厚手の生地の場合は重なりが多すぎても包みにくくなります。
  ※薄手の場合はぐりぐりと何重かに巻くと最後のフワフワのボリュームを出すことができます。
 ●シートを持ち上げる方向
  箱の上で両端を合わせてとめたときに、十分な長さが残る大きさ
  ※留めたい位置で合わせてから寄せてみて、アレンジできる長さがあれば○です。


不織布ラッピングⅠ:Step1 シート持ち上げる方向の長さを確認し、大体中央にくるように置きます。

シート持ち上げる方向の長さを確認し、大体中央にくるように置きます。

不織布ラッピングⅠ:Step2 箱の胴体方向に対しても、大体中央にくるように置きます。

箱の胴体方向に対しても、大体中央にくるように置きます。

不織布ラッピングⅠ:Step3 胴体にしっかりと巻いて、重なりが箱の上に来るように合わせます。

胴体にしっかりと巻いて、重なりが箱の上に来るように合わせます。

不織布ラッピングⅠ:Step4 片手でシートの端を持ち上げながら、反対の手で出ているシートを中にしまうように調整しながら押し込みます。

片手でシートの端を持ち上げながら、反対の手で出ているシートを中にしまうように調整しながら押し込みます。

不織布ラッピングⅠ:Step5 片側ずつきれいに折り上げます。(箱の縦のラインに沿うように折り上げるのがポイント)

片側ずつきれいに折り上げます。(箱の縦のラインに沿うように折り上げるのがポイント)

不織布ラッピングⅠ:Step6 両側がきれいに収まった状態です。

両側がきれいに収まった状態です。

不織布ラッピングⅠ:Step7 両端とも上に折り上げたら、手を離さないようにしながら・・・

両端とも上に折り上げたら、手を離さないようにしながら・・・

不織布ラッピングⅠ:Step8 中央で合わせてワイヤーで仮止めをします

中央で合わせてワイヤーで仮止めをします

不織布ラッピングⅠ:Step9 仮止めができて手が離せる状態になりました。今回はこちら側を正面にして仕上げます。

仮止めができて手が離せる状態になりました。今回はこちら側を正面にして仕上げます。

不織布ラッピングⅠ:Finish 重ねたフワフワのバランスを見ながら余分をカットし広げます。 リボンで飾って仮止めのワイヤーをとれば完成。

重ねたフワフワのバランスを見ながら余分をカットし広げます。 リボンで飾って仮止めのワイヤーをとれば完成。